病児・家族支援研究室 Lana-Peace(ラナ・ピース)
 
ご案内
Lana-Peaceとは?
プロフィール連絡先
日々徒然(ブログへ)
 
人間の生きる力を
引き出す暮らし
自分で作ろう!
元気な生活
充電できる
癒しの場所
こどもたちと
家族のために…
 
病気のお子さんとご家族
病気のお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
先立ったお子さんとご家族
先立ったお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
自分で作ろう! 元気な生活
宇宙エネルギーの流れと肩甲骨

生命エネルギーを上げるために、2013年7月より永野医院(東京都渋谷区)で波動療法を受け始めて5か月が過ぎました。
おかげさまで調子よく過ごさせてもらっています。
さて昨日は身体のエネルギーのつまりをとるための刺絡(シラク)を施術してもらったのですが、宇宙エネルギーの流れと肩甲骨の関係について教えていただきました。

※永野医院で行われている刺絡とは、エネルギーの流れを整えるために、身体の様々なところ(刺激を加えることが有効な場所)に磁気棒で圧刺激を与える方法です。

人のつむじから入った宇宙のエネルギーは、その後つむじから下方向に向かって人体の中を流れていくのですが肩こりがひどいと、エネルギーの流れが滞ってしまうのだそうです。
そこで肩甲骨を緩めて、肩の緊張を取る方法を教えてくださいました。
言葉で伝えるのは難しいですが、手の余分な力を抜いて、肘を軽く曲げ
肩関節は軽く固定したイメージにして自分の肘がおへその前に来るように肘を動かします。そうすると確かに肩甲骨が大きく動きます。
もう一つクロールの腕のようなやり方もありました。
肩関節を動かしながら、腕を身体の斜め前方の遠くに向かって伸ばす方法ですが、まずはおなかの前に肘を持っていくやり方が真似しやすかったので、しばらくこれを練習してみようと思います。

肩の表面の緊張がとれてくると、身体のさらに中心側のこっている部分がわかってくるのだそうです。 肩こりって、とても奥深いですね。
「肩こり」はきっと大変多くの人が経験することだと思いますが
単に筋肉がこっているだけでなく、エネルギーの流れを滞らせている要素だと考えると、気をつけなくては。

普段の身体が発する何気ない症状に、ちゃんと耳を傾ければ、身体のエネルギーの不調の原因を取り除く手当につながると思うと実に奥深いものだなあとしみじみ思いました。

身体の症状と向き合って、思わぬ良い結果につなげてみては?
長原恵子