病児・家族支援研究室 Lana-Peace(ラナ・ピース)
 
ご案内
Lana-Peaceとは?
プロフィール連絡先
日々徒然(ブログへ)
 
人間の生きる力を
引き出す暮らし
自分で作ろう!
元気な生活
充電できる
癒しの場所
こどもたちと
家族のために…
 
病気のお子さんとご家族
病気のお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
先立ったお子さんとご家族
先立ったお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
充電できる癒しの場所
気軽に味わえる山と土と滝 萌木の村
2014年4月上旬、山梨県北杜市の清里高原「萌木の村」に行ってきました。
清里には天文台設置のホテルがあると知って、星空観察をしようと清里に行ったのですが(当日残念ながら夜、雲が多くて、星空を見ることはできなかったのですけれど...)、翌日、新宿まで帰る高速バスの出発時間迄の間、清里を堪能しようと訪れたわけです。
萌木の村エリア一帯は、元々の山の地形を活かして、広場やお店やレストランが点在しています。楽しみにしていた山野草ガーデンは、現在造成中でした(早くできるといいですね)。萌木の村にある建物は洋館で、それぞれ個性がありますけれど、どこか統一感があって、自然の中にうまく馴染んでいる感じがしました。

昼食をとった後、散策したくて、村内の滝見の丘遊歩道に向かいました。
標高が高いせいか、4月上旬だというのに、強い風と共に雪がぱらぱらとちらついたり、晴れ間が出たりといった天気で、木々の枝が芽吹くまでには、あと、もう少しかなあ…という感じでした。
そのせいか、遊歩道はちょうど行き交う人もなくて、静かな時間が過ごせました。きっと初夏になると、とてもにぎわうところなのだと思います。

山の斜面の林の中に作られた遊歩道は、ウッドチップが敷き詰められた道なので、雪が降ってもすぐ足元がぬかるみになりにくくて、比較的きれいでした。乾いたところを踏んでみるとふかふかで、まるで歩きながら、足の裏からマッサージしてもらっているようです。

開拓の鐘からスタートして、滝見の丘までいくと、山の向こう側に、水量豊富な千ケ滝と、そこから続く大門川が見えました。
山が新芽や若い葉で一面覆われた頃は、清々しい味わいがあるのでしょうが、灰色の雪空の下、時折見せる日の光の中、シンプルな木々の枝々は、それはそれで味わいがありました。

絶え間なく水が流れ落ちる滝の様子は、まるで墨絵のように美しく、郭煕(かくき)の「早春図」を想起させてくれました。
2007年7月、当時私は、京都造形芸術大学の通信教育部の学生だったのですけれど、受講したアジア美術史1(中国)で古田真一先生が取り上げてくださった作品です。
授業中、古田先生が「あまりにすばらしい水墨山水画を前にすると、感動して、立ちつくして、涙が出る」とお話をしてくださったのを聞いて、私は大変驚いたものでした。
それまで看護学校での学びが、どちらかというと実学でしたから、涙が出るほど心揺さぶられる対象が、自分の生涯の研究テーマとなり、そこに身を置けるって羨ましいことだなあと思ったことを思い出しました。

古田先生が「絹の中から神様が出てきたような印象」と解説してくださった郭煕の早春図ですが、作品の向かって右側、中央よりやや下がったあたりに滝の絵が描かれています。早春図は国立故宮博物院のホームページで閲覧することができます。滝の音まで聞こえてきそうな早春図です。
画面を拡大して見ることができるので、ぜひ、その滝の様子もご覧になってみてください。
郭煕「早春図」神宗煕寧5年(1072) 軸 絹本淡彩 縦158.3cm 横108.1cm
国立故宮博物院所蔵
http://www.npm.gov.tw/masterpiece/fPreview.aspx?sNo=04000960

滝のあたりは開発の手が入っていないようで、自然のままの様子を見ることができます。近くで見ればすごい迫力だと思いますが、遠くから眺める風景もなかなか良いものです。
足の不自由なお子さん連れのご家族で「木々や植物も楽しみたいし、山中の滝や川の流れる風景も楽しみたいけれど、ごろごろ岩だらけの場所は困るなあ…」というご家族に向いているように思います。
ちょっと傾斜があっても平らだったら歩けるよ、というお子さんでしたら、大人と一緒にゆっくり散策を楽しめるのでは…と思います。

Lana-Peace 清里 萌木の村
Lana-Peace 清里 萌木の村
遊歩道 地図(看板より)
ふかふかの道
Lana-Peace 清里 萌木の村
Lana-Peace 清里 萌木の村
開拓の鐘
いろんな木があります
Lana-Peace 清里 萌木の村
Lana-Peace 清里 萌木の村
木の下には笹がたくさん
整備された道
Lana-Peace 清里 萌木の村
Lana-Peace 清里 萌木の村
山の向こうの滝
千ケ滝
Lana-Peace 清里 萌木の村
Lana-Peace 清里 萌木の村
約100年前のアメリカの鐘
嬉しい晴れ間
 
冬枯れの風景の中で、新緑の様子を想像するのも楽しいものです。
長原恵子