病児・家族支援研究室 Lana-Peace(ラナ・ピース)
 
ご案内
Lana-Peaceとは?
プロフィール連絡先
日々徒然(ブログへ)
 
人間の生きる力を
引き出す暮らし
自分で作ろう!
元気な生活
充電できる
癒しの場所
こどもたちと
家族のために…
 
病気のお子さんとご家族
病気のお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
先立ったお子さんとご家族
先立ったお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
充電できる癒しの場所
命が命をつなぐ場所
― 鎌倉 長慶山大巧寺 ―

2017年7月、神奈川県鎌倉市の大巧寺(だいぎょうじ)に行ってきました。これまで鎌倉は何度も訪れ、大巧寺前の交差点である若宮大路の鎌倉駅入口交差点を通ってはいたものの、実際に大巧寺境内に入るのは初めてでした。
こちらのお寺は日蓮宗系単立寺院で、山号寺号は「長慶山大巧寺」です。開山は日澄上人。
現地の解説板によると当初「大行寺」という名前だったこちらのお寺、源頼朝が作戦会議である軍評定(いくさひょうじょう)を寺で行い、その結果大勝した、ということから、大巧寺と呼ばれるようになったのだそうです。
そして時は巡り16世紀、室町時代の終わり頃、大きな転機を迎えることとなりました。
帰宅後開いた大巧寺の公式ホームページには「産女(うぶめ)霊神縁起」がPDFとしてリンクされていました。そこには実に切ないお話が綴られていました。それを元にいろいろ調べてみますと……。

時は天文元(1532)年4月8日の夜明け前、こちらのお寺の住職日棟(にっとう)上人が毎朝続けている勤経のため、比企ケ谷 妙本寺の祖師堂へ向かおうとした時のことです。日棟上人は滑川 加能橋を渡った時、川原の陰で赤ちゃんを抱き、さめざめと泣く女性を見つけたのです。平成の世の中になっても大巧寺より東の方向に妙本寺があり、大巧寺と妙本寺の間には確かに滑川があります。滑川は鎌倉市街を通り、由比ヶ浜と材木座海岸の間から相模湾へと注ぎこむ二級河川。昔通りに今があるって、何か感慨深いですね。

さて、その女性は大倉という場所に住む秋山勧解由(かげゆ)の奥様でした。腰から下は真っ赤な花が泥から出て来たかの如く大出血で、両腕にしっかり抱えた赤ちゃんは痩せ細っていました。その女性は死出の長路で迷い、川を渡ろうにも渡れず、泣く子を抱いて途方に暮れていたのです。寒さに震え、ひどく憔悴し「誰が悪いせいでもない、己の身を恨み苦しむより他はない。どうか察してほしい。」と泣き崩れました。
日棟上人はこれはまさに孤独地獄というものだろうからと、女性を救うため、妙法蓮華経 提婆達多品(だいばだったほん)第十二と妙法蓮華経 薬王菩薩本事品(やくおうぼさつほんじほん)第二十三を読み始めました。

やがて朝日が昇ってきました。明け方、カラスが鶴ケ岡から由比ヶ浜まで渡り、その鳴き声が響き渡った頃、女性と赤ちゃんの姿は消えていたのです。
そこから3日後、突然、日棟上人の元にその女性が現われました。美しく、清らかで気品にあふれた姿の女性は、日棟上人の読経のおかげで救われたことに感謝し、今は嬉しさと喜びに満ち溢れていると夫に知らせてほしいと頼んだのです。そして自分が生前貯めたお金を差し出し、宝塔を建ててほしいと頼みました。また、難産で死んだ自分が妙法の功力によって救われた恩に報いるため、これからは妙法を唱えて自分を祭祀すれば、妊婦が安産になるように守るから、と告げたのです。

Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 日棟上人は彼女を産女(うぶすめ)霊神として、また亡くなった赤ちゃんを福子霊神として祀ることを約束しました。

写真が暗くてわかりづらいとは思いますが、中央が本堂の横にある産女霊神と福子霊神を祀る石碑です。

日棟上人は早速秋山勧解由の元を訪れ、その話を伝えたところ、不思議な話を聞きました。なんと勧解由はその前夜、宝塔を建ててほしいと告げる妻の夢を見ていたのです。また上人から見せられたお金を包んでいた布は、妻の衣装櫃にあったはずの着物の柄と同じで、妻の着物の片袖と蓄えていたお金も消えていたことから、これは亡くなった妻の思いの表れだ、と確信したのでした。そして自分も妻の報恩に力を貸したいと申し出たのです。

このお寺に、そんなじーんとする悲話があったのですね…。
帰宅後詳細を調べたものですから「ちゃんと調べてから行けば良かった…」と少々後悔。

Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 当日、何も予備情報なしで訪れたのではありますが、お寺の境内に近づくと、何かこのお寺辺りに不思議な力があるような気がしました。生きる活力が土地に浸み込んでいるというか…。

こちら若宮大路で鎌倉駅を背にした、鎌倉駅入口交差点です。
赤信号の向かって左側に見える高い木は、大巧寺の敷地の木です。
木の隣りにあるのは3階建てのビル。それより高いし、その枝ぶりがすごいのです!
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
天に向かってすくっと伸びた枝、ぐいっと曲がってもなお、また天に向かって枝を伸ばし、青々とした葉をつける力…!
この木の下で信号待ちしていたら、とても充電できそうです。

難産による女性の死、そして生まれるはずだったこどもの死、でも女性は助けられた御恩を忘れず、これから誰か他の人のために力を尽くしたいという思いが伝わるエピソード…そういう場所であるからこそ、こんなにも力強く松葉を生い茂らせる力のような、何か不思議な活力がこのお寺の辺りにあるのかもしれません。

Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
看板は英語版、中国語、韓国語版も併記されていますが「成仏した」という日本語を「rest in peace」英訳されていました。安らかに休息する、とはまさに言い得て妙!

そしてこちら美しい花々で有名ですが、訪れた7月中旬はいくつもの種類の花が咲いていました。アガパンサス、キンシバイ、ビヨウヤナギ、インドハマユウ、ハス(巨椋の炎)、アマギノクサキ、イワフジ、キキョウ…その他名前を知らない草花もありました。参道もきれいに手入れされていました。

Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 参道はそんなに長いわけではありませんが、両脇の数々の花には名札が付いています(付いていない花もありましたが…)。
普段目にしても、名前を知らなかったお花たち。
「そうなのかあ」と知る機会にもなりますね。

一つ一つの花に足を止めていると、金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」の「みんなちがって、みんないい」という一節が思い浮かぶような、そんな参道です。

本堂手前、社務所の庭にトンボが飛んでいました。同じトンボが、何度も何度も棒の上に、飛んでは戻り、飛んでは戻りを繰り返し…。
トンボも戻りたくなっちゃうようなお寺です。ちょうちょのヤマトシジミもどこからか、ひらひらと。

Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
 
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 当日は無事に生まれたお礼参りに来られたご家族もすれ違ったり、ご近所さんのお散歩のような感じで散策されている方もいて、なんだかほのぼのする場所です。

あいにく本堂は工事中でシートで外側が覆われていたのですけれど、本堂の天井が素晴らしいとの評判だったので、本堂横の社務所で職員に尋ねてみました。

すると、どうぞご自由にお入りください、とのこと。
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 こじんまりとした本堂の障子扉を開けて進んでみると、薄暗い本堂に日の光が差し込んで、天井を見上げてみると…す、素晴らしい!!

これまでお寺の本堂の格天井が絵で飾られたものを見たことはありましたが、彫刻と彩色の組み合わせは初めて見ました。躍動感が溢れ出ているようです。

土地柄、鎌倉彫と関係があるのでしょうか?
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 一つ一つが異なった絵柄ですが、どれも共通しているのは「鳥」であること。
様々なパターンがありました。

カラフルな彩色のものもあれば、シックな彩色のものもあります。
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺
Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺 Lana-Peace 充電できる癒しの場所 神奈川県鎌倉市 大巧寺

圧巻です。奉納した方の地名と名前が書かれている様子がはっきりわかる物もありました。この美しい天井の彫り物、お礼参りの奉納なのかもしれません。いろいろな人の思いが詰まった天井です。

大巧寺は鎌倉駅からも歩いて数分でとても便利な所。
命が命をつなぐ場所の力をぜひ感じ取ってください。
長原恵子