病児・家族支援研究室 Lana-Peace(ラナ・ピース)
 
ご案内
病気の子どもたちが楽しい気分になれるといいな!「けいこかふぇ」のページへ
エッセイ集
人間の生きる力を引き出す暮らし
活動内容
情報発信: エッセイ
  次のようなテーマについて、思想、宗教、歴史、文学、芸術等の視点から、私の考えていることをエッセイとしてお伝えしていくページです。

・ 病気と共に生きること
・ 人生を短くても長くても、楽しく、十分に生きること

※自己責任下において、これまでの学びを元に発信する内容です。
何らかの思想や信仰を強要するものではありません。本の中の言葉を取り上げる時は引用文献を示しておきます。興味のある方はぜひそちらもお読みください。
 
情報発信: 
人間の生きる力を引き出す暮らし
  自分の病気をきっかけに、身体の持つ生命力・免疫力・自己治癒力を強く意識するようになりました。そこで「本来の力を最大限に引き出せるような暮らしを積み重ねて、自分の身体と心を作り上げていこう!」をコンセプトにして、人間の生きる力を引き出す暮らしについて考えていきたいと思います。

※自己責任下において、実体験を元に発信する内容です。
ここで取り上げる方法等を強制する場ではありませんし、特定の企業や団体との利害関係に基づいて、発信する情報ではありません。
自分の中で良かったと思えるものをご紹介いたします。
情報を必要とされる誰かの役に立つことができれば、嬉しいです。
 
ヒーリング&カウンセリングワーク
 

人は皆、自分で問題解決する力を持っているのだと思います。
しかしながら、お子さんが突然病気だと診断され、大変な状況が短い間にたくさん重なると、どんどんその力が埋もれていくことがあります。
また病気が長期にわたり、なかなか回復が進まないと、病気のお子さんのこと以外にも悩み事が増えてくるようになります。
例えばお子さんの兄弟姉妹に関することも気がかりでしょうし、パートナー(ご主人、奥様)と考えの方向性がずれていって、気持ちがかみ合わなくなることもあるかもしれません。そしてあなた自身の立場や苦しさを周囲に理解してもらえない孤独。
それらはあなたをやがて、追い詰めることになるかもしれません。、

Lana-Peaceではあなたの本来の力が取り戻せることを目指して、ヒーリング&カウンセリングワークを行っています。
詳細はこちらをご参照ください。