病児・家族支援研究室 Lana-Peace(ラナ・ピース)
 
ご案内
Lana-Peaceとは?
プロフィール連絡先
日々徒然(ブログへ)
 
人間の生きる力を
引き出す暮らし
自分で作ろう!
元気な生活
充電できる
癒しの場所
こどもたちと
家族のために…
 
病気のお子さんとご家族
病気のお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
先立ったお子さんとご家族
先立ったお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
充電できる癒しの場所
立山黒部アルペンルート
(7) 黒部平ー黒部湖 黒部ケーブルカー

2016年5月下旬、立山黒部アルペンルートに行ってきました。目前に広がる大自然は、とても雄大で、人間って何て小さい存在なんだろうと思うことばかり。雪深い場所であるけれど、その時期を越えてこうして、春になって顔を出しているもの1つ1つ、そのすべてにとても力強いエネルギーがあるように思いました。

そして、アルペンルートの中に黒部ダムがあります。黒部ダムは堤高(ダムの基礎地盤から堤頂まで)が日本一の大きさで、世紀の大工事と称された20世紀の大事業。雄大な自然の中に人工物を作ること…それは近代発展に必要な電力確保のために、人々が挑んだものですが、想像を絶するような苦労があったのです。
厳しい自然環境と過酷な労働の中でも、こうして立派なダムができあがったことを考えると、先人の叡智と努力は感服に値します。

また、立山黒部アルペンルートの交通手段も、どれもこれも、苦労の末にできたものばかり。そして環境保護を意識されたものでした。乗車中は快適な移動で、場合によっては数分で終わるけれど、その背後にあるものを見過ごしてはいけませんね。

というわけで、立山・黒部アルペンルートを通じて、大自然によって浄化され、たくさんのエネルギーを分けて頂く機会を得て、いろいろと考えるきっかけになりましたので、今回、ご紹介しようと思います。

  (1) 立山ー美女平 立山ケーブルカー
  (2) 美女平ー室堂 立山高原バス
  (3) 散策 雪の大谷・みくりが池
  (4) 室堂ー大観峰 立山トンネルトロリーバス
  (5) 大観峰ー黒部平 立山ロープウェイ
  (6) 散策 黒部平高山植物観察園
(7) 黒部平ー黒部湖 黒部ケーブルカー
  (8) 散策 黒部ダム
 
(7)黒部平ー黒部湖(黒部ケーブルカー)
 
標高1,828m の黒部平と1,455mの黒部湖を結ぶケーブルカー。最大傾斜度31度、標高差373mで、行程0.8km, 5分の旅です。
全線地下式になっているケーブルカーは、日本で唯一ここだけ。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
最大乗車131人も乗れるそうです。 トンネルの入り口は漆黒の闇。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
向こうからケーブルカーが… オレンジの光がきれいです。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
幻想的なトンネル内の風景。 光の向こうに黒部湖駅。到着です。
 
閉塞感のある闇から光に向かって進むトンネルの旅。
到着した時、改めて光のパワーと開放感を感じることができますよ。
長原恵子