病児・家族支援研究室 Lana-Peace(ラナ・ピース)
 
ご案内
Lana-Peaceとは?
プロフィール連絡先
日々徒然(ブログへ)
 
人間の生きる力を
引き出す暮らし
自分で作ろう!
元気な生活
充電できる
癒しの場所
こどもたちと
家族のために…
 
病気のお子さんとご家族
病気のお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
先立ったお子さんとご家族
先立ったお子さんとそのご家族の支援を考えるお部屋
 
充電できる癒しの場所
立山黒部アルペンルート
(8) 散策 黒部ダム

2016年5月下旬、立山黒部アルペンルートに行ってきました。目前に広がる大自然は、とても雄大で、人間って何て小さい存在なんだろうと思うことばかり。雪深い場所であるけれど、その時期を越えてこうして、春になって顔を出しているもの1つ1つ、そのすべてにとても力強いエネルギーがあるように思いました。

そして、アルペンルートの中に黒部ダムがあります。黒部ダムは堤高(ダムの基礎地盤から堤頂まで)が日本一の大きさで、世紀の大工事と称された20世紀の大事業。雄大な自然の中に人工物を作ること…それは近代発展に必要な電力確保のために、人々が挑んだものですが、想像を絶するような苦労があったのです。
厳しい自然環境と過酷な労働の中でも、こうして立派なダムができあがったことを考えると、先人の叡智と努力は感服に値します。

また、立山黒部アルペンルートの交通手段も、どれもこれも、苦労の末にできたものばかり。そして環境保護を意識されたものでした。乗車中は快適な移動で、場合によっては数分で終わるけれど、その背後にあるものを見過ごしてはいけませんね。

というわけで、立山・黒部アルペンルートを通じて、大自然によって浄化され、たくさんのエネルギーを分けて頂く機会を得て、いろいろと考えるきっかけになりましたので、今回、ご紹介しようと思います。

  (1) 立山ー美女平 立山ケーブルカー
  (2) 美女平ー室堂 立山高原バス
  (3) 散策 雪の大谷・みくりが池
  (4) 室堂ー大観峰 立山トンネルトロリーバス
  (5) 大観峰ー黒部平 立山ロープウェイ
  (6) 散策 黒部平高山植物観察園
  (7) 黒部平ー黒部湖 黒部ケーブルカー
(8) 散策 黒部ダム
 
(8) 黒部ダム散策
 
ここで黒部ダムの歴史をちょっと・・・
明治33(1900)年、助手の上中啓三氏と共に牛の副腎から「アドレナリン」を世界で初めて結晶化に成功した方、高峰譲吉氏が黒部ダムと深い関係があります。高峰氏は富山でアルミニウム事業を立ち上げようと計画された時、その加工に多量に必要とされる電力を確保するため、水力発電に注目されました。そこで黒部に白羽の矢があたったのです。
大正6(1917)年、土木技師が派遣されて、黒薙(くろなぎ)まで踏査しました。高峰氏は残念ながらその5年後、大正11(1922)年に逝去されましたが、黒部の開発は継続され、 大正14 (1925)年、日電(にちでん)歩道が開削されることとなりました。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート 日電歩道は現在の仙人谷ダムから黒部ダムまでを黒部川沿いに結ぶ歩道。
解説板によると、測量隊は岩壁に打ち込んだ鉄棒に丸太を吊り、針金で結んだ幅数十センチの桟橋をつたって、岸壁を這うように進んで行ったそうです。下記の写真2枚(人が橋を渡る、崖を登る)は、上演されていたビデオ「くろよん物語」の一場面です。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
未開の山奥への荷物搬送波本当に大変です。標高2,700mの立山・一の越を越える際は、一人75キロもの荷物を背負って進んだのだそうです。 ダム工事の資材の内、なんと670トンは人力で運んだそうですから、驚きです。 越冬作業時の資材の一部はヘリ輸送されましたが、不安定な天候や乱気流で危険を伴っていたそうです。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
ダムレストハウスでは解説用の短編映画「くろよん物語」(11分)が上映されていました。すごいド迫力です。 再現の人形もありました。トンネル掘削は落盤や浸水など、想像以上に恐怖を伴うものだったことでしょう。
昭和31(1956)年7月、建設工事着工、そこから7年の歳月を経て、そこで働かれた方は延べ1,000万人、その中には171名も殉職された方がいらっしゃるそうです。そしてついに昭和38(1963)年6月、黒部ダムが完成となりました。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート 黒部湖の水の色です。

光の具合で随分変わりますが、霧が晴れて、太陽光が燦々と降り注ぐと、湖水の波の背がきらきらと光って、とってもきれいでした。

Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
黒部ダムの中心です。 ダムの高さ186mダムの長さ492m標高1454m
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
恐々、下をのぞいてみると… 美しい水でした。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
黒部湖駅側の湖岸、ここに木が? まさしく孤高の木って感じです。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
コンクリート塀の隙間から… 小さくても力強い生命力。
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
Lana-Peace 立山黒部アルペンルート
 
美しい水をたたえる黒部ダム。地層や岩、木々や植物も力強く、
また人間の努力の積み重ねがひしひしと感じられる場所です。
長原恵子